バカバッドギター最終公演

【人本のデストピア】

2017年7月15日〜17日
上野ストアハウスにて



Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< 「フリーダム」 | main | 「狙って当てていくタイプ」 >>
「ただものではない」
最近どこ行っても「熱中症に気を付けましょう」「熱中症に気を付けましょう」ってくどいくらいに所さんのポスターが貼ってある。

俺は知らないんだが、世間的には「熱中症と言えば所さん」ってのが定着してるんだろう。おそらく生放送中にダーツ投げようとして

「う〜ん」

ってダーツ持ったまま倒れてそれが共演者の目に刺さったとか、そういう洒落にならないトラブルがあったに違いない。

結果出演者は失明しちゃうし、ダーツの旅は危険がないように先が吸盤になってる子供用のやつに変わってしまったけど、所さんは一躍「熱中症タレント」の地位を得て世田谷には「熱中症御殿」が建つ事になる。
おそらくこの時期、各地域団体で夏祭りとかやると思うんだが
「熱中症は怖い」
みたいな企画出て、「じゃあ誰かに講演やってもらおう。誰がいい?」ってなったらそりゃなんとか大学の誰々先生より所さんだろう。もう夏になる度「所さんの季節がやってきた!」みたいな感覚だ。
おそらく、そろそろ「夏といえば思い浮かぶ顔」で所さんがチューブを上回ってきているはず。

そうなるともう「熱中症ビジネス」が成り立ってきてるわけで、おそらくそろそろ秋元あたりが熱中症アイドルとか立ち上げて

「ステージの上は灼熱地獄なんだけどけっしてメンバーは水分や塩分を取らず、ライブ中にバタバタ倒れていく」

のがウリだったりする。観客も
「あ・・・のょら(メンバーの名前)が青白くなってきた!そろそろだ!」って

「武道館〜いっくぞ〜!3!2!1!バッターン!」

って、盛り上がったり。それでいつのまにか所さんの独壇場だった熱中症市場が熱中時代(ユニット名)に移り変わっていく、みたいな。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(↑この記号懐かしいね。締めの言葉の前に出てくる記号です)
でも熱中時代のライブ、俺もちょっと見てみたい。フラフラしながら毎回お約束のように倒れるアイドル、ってなんか興奮する。
| 座長の国から18 | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.bakabad.com/trackback/1031702