バカバッドギター最終公演

【人本のデストピア】

2017年7月15日〜17日
上野ストアハウスにて



Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< 「シデムシ」 | main | 「親世代独特の柔軟性の高さ」 >>
「半端ない生活音」
最近久しぶりに、アパートの隣の部屋に人が入った。
一回チラッと姿を見ただけなので定かではないが、50代〜60代くらいのおっさんで、このおっさん、

「生活音がハンパない」

最初思ったのは「テレビの音でかいな〜」だった。
俺、実は以前前に住んでた別のおっさんにテレビの音について注意された事があり、その時はテレビを隣の部屋側に設置してたので配置変えすることで対処した。今回もそうだろうなと思い、苦情言うほどでもないので(そもそも隣のおっさんが起きてる間俺があまり部屋にいない)放っといた。他はおっさんがコンセントを差すときガチャガチャ響くくらい。しかしそのうち、とんでもない音が聞こえてくる。

「ブッ!」

屁の音が聞こえる!!(「波が聞こえる(ジブリ)」みたいな感じ)
どんだけでかい屁だよと。しかもおっさんは腹の具合が悪いのか、けっこう頻繁に屁をこく。
こっちが飯食ってる最中とか、何か集中してる時に「ブッ!」「ブリッ!」てやられると、何かバカにされたようなそんな気になる。

こないだ寝ようとして布団に入ったところ、なんかヒューヒュー音が聞こえる。
風邪引いて肺の奥からそんな音が響いてくる時があるので「あーなんか風邪気味なのかな」と思い咳払いして寝ようとするもまだ聞こえる。なんか気になって寝付けず息をとめたりするが効果なく、そのうち俺は気付く。

「これ、隣のおっさんの寝息だ!」

なんの事はない。おっさんがうるさい訳ではなく、壁が薄いのだ。
テレビのおっさんも、深夜にゴリゴリ謎の音を響かせてくる二人組のイスラム圏の姉ちゃんも、とりたてて音がでかかったわけではなく、壁が薄かったのが原因だったのだ。そうすると新たな問題が出てくる。

「俺の音も隣に聞こえている」

俺は部屋にいるとき、けっこうな確率で歌を歌っている。それもポップスとかアニソンとかそういうのではなく

「自分で作った歌」

である。しかも、のってくると

「手とか叩きながら踊る」

いやあ!いやあ!こっちが「隣のおっさんの屁がうるさいな」と思ってる向こうでは「隣がまたウォンバットの歌歌ってるな」と思われてるわけである。

「ラップのパートゴロ悪いな」

と思われてるわけである。ゆってよ〜!聞こえてるんなら〜!(泣)
| 座長の国から18 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.bakabad.com/trackback/1031697