バカバッドギター最終公演

【人本のデストピア】

2017年7月15日〜17日
上野ストアハウスにて



Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
<< 「年末アップデート俺」 | main | 「粋」 >>
「教育上」
スマホで文章書くのに抵抗あって(なぜ機種変更した)、そういや新年の挨拶してない事に気付いた。
明けましておめでとうございます。

年末年始は実家(フランス)に帰ってました。
まあ田舎の正月なんてどこも店なんて開いてないし、めぼしい映画も年末に見ちゃったので、ずっと家にいて姪っ子と遊んでました。
姪っ子は三つになったばかりで、だいぶ意志疎通ができるようになってきた。
ねんどやったり、絵描いたりして遊んでたんだが、その時の話。

◆◆◆◆
翌日初詣、という事で去年の分の破魔矢とか御守りを返納するため、椅子の上に置いてあった。
直前まで相撲のまねごとをして遊んでた姪っ子がそれに気づいて手に取ろうとするので、
「ダメだよ。それは神さまにお返しするやつだから、遊んじゃダメ。」
と、年長者らしく優しく諭す俺。おそらく親も
「うちの息子は一年前はホームセンターでうんこもらしてたりしたけど、こうやって見ると一人前の46歳だな。」
と安心したに違いない。そこまでは良かった。

「そこまでは良かったのだ」

次の瞬間、姪っ子を諭していた俺(46歳派遣社員)の目に飛び込んできたのは、神社に返すように椅子の上置いてあったしめ飾りだった。縄にひし形の連なる紙の飾りのついたアレだ。俺はとっさにしめ飾りを腰に巻き

「のーこった〜!のーこったのーこった〜!」

って。キャッキャと喜ぶ姪。そしてふたつの怒声が同時に飛んだ。

「直樹&#8252;」
「お兄ちゃん&#8252;」

「(姪っ子の名前)ちゃんが今後しめ縄見た時お相撲さんの事思い浮かべるようになるでしょう?!」
「教育上悪い&#8252;」
って。

俺はあの状況で、直前に相撲をとってて、椅子の上にしめ飾りが置いてあって(もうひとつ付け加えると破魔矢で遊んでた姪っ子を叱る、という前フリつきで)

「相撲をとらない」

という選択肢は100%ありえない。
100回生まれ変わったら100回相撲をとる、と思う。

◆◆◆◆
もしかしたら妹の旦那の罠だったんじゃないかと思うんだ。
直前で姪っ子と相撲ごっこ始めたのは彼だし。
「この状況で相撲始めたら義兄さんはきっとしめ飾りを腰に巻くはず。プププ…」
って。もし仮にそうだっとしたら

「新年早々ステキなキラーパスをありがとう」

と言いたい。しめ縄を腰にまいて相撲をとっている間、俺の目はキラッキラしてたと思う。
ひとつ心配なのは、神棚からしめ飾りを外して椅子の上に置いてたのは俺なのだが、

「義兄さん、相撲のボケやるために前日からネタ仕込んどいたんじゃあるまいな?」

と思われる事。そういうのは卑怯だと思うのでやりません。
今年もよろしく美味しんぼ。
| 座長の国から17 | 22:39 | comments(1) | trackbacks(0) |
新年早々、笑ったー。。

姪っ子ちゃんには、しめ飾りまいたおじさんの姿、ずっと残るだろうね。
叱られたおじさんの姿も。。。

今年もよろしくお願いします。
| ぐ | 2017/01/18 11:53 AM |









http://blog.bakabad.com/trackback/1031674