バカバッドギター最終公演

【人本のデストピア】

2017年7月15日〜17日
上野ストアハウスにて



Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
「深夜タクシー」
終電のがしてタクシー乗り場に向かったらなんか大きい声で周りに話しかけてるサラリーマン風の人。
なんかやだなあと思いつつ近付くと

「北ドリーム(本人の目に触れるのが怖いので架空の駅名)まで行く人いない?半分だすよー!」

って。俺北ドリーム方面なんだけど、どうすっかな、タクシー代うくのはいいけどこの人めんどくさそうだし乗り場変えるか、と思って移動し始めたらサラリーマン風がダッシュで近づいてきた。

「お兄さんタクシー乗らない?半分出すよ?どこまで行くのー?」

明らかに俺より年下だがためぐちだ。あとめちゃくちゃ陽気。しかし、このての人間に嘘ついてばれるとめんどくさいし、タクシー代浮くのは嬉しいし、あーどうすっかな、と色々考えてとっさに「北ドリームです(距離を詰めたくないのであくまでも敬語)」と答えてしまった。

「あーそう!(すごく嬉しそう)じゃあ600円出すから!確かめて!」

サラリーマン風は財布から小銭を出すが酔ってるらしく道にばらまいてしまう。
あーめんどくさい。拾うのを手伝うが

「小銭を落として一緒に拾うふりをして鞄などをかっぱらう手口があります」

と、以前読んだ犯罪防止マニュアルを思い出す。鞄を強く握りしめ、回りをうかがいながら小銭を確認。600円ある。
サラリーマン風はタクシーを呼びつける。運転手は陰気そうなおじいさん。

「じゃあ北ドリーム経由して。このお兄ちゃんはどこ?あー、それ聞かなくていいや。とりあえず北ドリーム!」

サラリーマン風は超ご機嫌。車内では鼻歌とか歌ってて、俺は、話しかけられるのがめんどうなので、外をみてた。
「これ絶対降りるとき"コーヒーくらい入れるよ。うち寄ってかない?"とか言われる可能性あるな。」と、俺は警戒を深めるが、サラリーマン風はあっさり駅前で降り、俺は「おやすみなさーい」と見送る。

「なんだただの陽気な人か(苦手な人種ではあるが)」と胸をなでおろし、「じゃ、ブンブブンベ通り(ばれるの怖いので架空の名前)でお願いします。」と運ちゃんに告げる。運ちゃん「わかりました(確かに言った)」。そしてタクシーはブンブブンベ通りをスルー。

「あっ、さっきのブンブブンベ通り!」
「はい。」
「あー、だったら次の門左折してください。」
「はい。」

タクシーはなぜかスピードを上げる。

「次の、門で、左折してください。」
「はい。(スピード落とさない)」
「この門で左折!」
「はい。」

タクシーはようやく左折した。ひとつの可能性を思いつく。

「このあたりあまり走らないんですか?」
「いえ、走りますよ。」
「さっきの通りがブンブブンベ通りなんですが。」
「そうですよね。そこ曲がった方が良かったですか?」

あかん。これあかんやつだ。

「どこで止めます?」
「えーと、この先のヘブンイレブン(架空の店名)で。えーと、その先のヘブン(スピード上げる)、ここ!ここで!」

と、タクシー止めさせる。「1600円です」と言われるので陽気なサラリーマンにもらった100円玉6枚と千円札を手渡す。渡すとき

「細かいのでも結構です」

と、言われる。よくわからない。

怖い怖い。家についたらサラリーマンが先回りしてて、「さっき渡した600円、間違えて10万円硬貨6枚渡してたわ。差額返して。」みたいな可能性とか、運ちゃんがすごい勢いで引き返してきて「孫がお礼を言いたがってるんでもういっぺん乗ってもらっていいですか?細かいのでも結構ですので。」みたいな可能性とか、実はふたりはグルで「60万円払って孫にお礼を!細かいのでも結構ですので!」みたいな可能性も考え、わざと細い道を通って遠回りして帰った。

まあ別になんてことない「ちょっとおかしい人に会った」という話なんだがコンボで来られるとちょっと参る。
| 座長の国から20 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
「固唾」
あらためて考えてみると

「固唾を飲む」

って、けっこう汚い表現な気がする。固唾って要は

「長時間水分をとらなかったり緊張などの原因でベトベトになった唾」

の事である。口臭の原因にもなる。
よく表現で「その場にいた全員が固唾を飲んで見守る中…」などと書かれることがあるが、言い換えてみると

「その場にいた全員が口の中がベトベトで、飲みものを買いに行きたいがそういう空気でもないためベトベトになった唾を飲んで見守る中…」

ということである。「東京ドームを埋め尽くす観客全員が固唾を飲んで見守る中…」みたいな場合は大変だ。数万人がベトベト、ゴクゴク、ベトベト、ゴクゴクで、「大きい大きい!ホームラン!」てなったら数万人が

「わあ〜っ!!ぷい〜ん(口臭)」

てやるわけだから、ドーム内なんて換気そこまでいいわけじゃないだろうし、翌日になっても前日の固唾の臭いがドーム内に充満してて、試合開始前にウグイス嬢に

「喉が渇いたら固唾を飲むより、ビールを飲みましょう」

とか注意されたりする。みんな、熱中症に気を付けましょう。
| 座長の国から20 | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
「意思の強さ」
「あいつは一度決めたらテコでも動かない」って、よく考えたら結構な事だと思う。

「一度決めたら物理法則も無視する」

って事だ。決める前は動くんだろうな。子供でも押したら動くんだが、だんだん重くなってきて、「お父ちゃん、おじちゃんが動かなくなってきた。」って、お父ちゃんは

「ヤバい!こいつ決め始めてるぞ!」

ってお母ちゃんとか、肉体労働でパッツンパッツンの長男とか連れてきて押そうとするんだがダメで
「テコ持って来い!!」
って長い角材とか持ってきて支点に石置いて、家族総出で「せーの!!」ってやるんだが角材が粉々に砕け散って

「ダメだ。こいつは一度決めたらテコでも動かない…」
「決め終わるまでここ出れねえな、親父。」
「母ちゃんおしっこしたい」
「そこらへんにしなさい!」

みたいな地獄絵図が頭に浮かぶ。
「テコでも」って明記しているあたり、もっと強い力だとギリギリ動くんだろうな。
「一度決めたらテコでも動かないが、滑車を使うと少しだけ体を浮かせることができる」
みたいな。
| 座長の国から20 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
「こんにちは!ハッカーです!」
気になるメールが届いた。以下本文。
今回は、届いたメールと俺の感想の対談形式でお送りさせていただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(メール)こんにちは!

私ハッカーは、あなたのオペレーティングシステムにアクセスしました。
あなたのアカウントへのフルアクセスを獲得しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(俺コメント)元気がいいのは 大変よろしい。ハッカーって「私ハッカーは」って言うんかね。メール本文に戻る。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(本文)数ヶ月間あなたの動向を見てきました。
あなたが訪問されたアダルトサイトからマルウェアに感染しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(俺)ほほう。数ヶ月間俺の動向を、とな?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(本文)ご存じない方のためにご説明いたしましょう。
Trojan Virusをご使用されると、私はあなたのコンピュータやその他のデバイスを完全にアクセスおよび制御できるのです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(俺)「ご使用されると」「私は〜制御されるのです。」の文章のつながりがおかしい(添削)。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(本文)つまり、あなたの知らない内に、私は画面上のすべてを見ることができ、カメラとマイクをオンにできるのです。
あなたの全ての連絡先や返信にもアクセスできます。

なぜアンチウイルスがマルウェアを検出しなかったのか?
回答:マルウェアはドライバを使用しています。私が4時間ごとにシグネチャを更新しているため、アンチウイルスは反応しないのです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(俺)「回答」がむかつく。専門用語を羅列して煙に巻こうとしてるな。
そしてメールは恐ろしいことを言い出す。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
画面の左半分にあなたが自分を満足させている姿、右半分には、その時に視聴していたビデオが表示されるような動画を作成しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(俺)うわー!左半分に俺!右半分にエロ動画、って安部首相と星野源的な!
それは、ちょっと見たい。誰にも送らない、って言うんなら内緒で送ってほしい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(本文)マウスを1度クリックするだけで、私はあなたのソーシャルネットワーク上の全てのメールと連絡先にこのビデオを送信することができます。
また、あなたが使用している全ての電子メール通信およびメッセンジャーへ投稿することもできます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(俺)…って送るんか。俺の全ての連絡先、って送られてきて困るの何があるかな…と困りそうな連絡先一覧を見てみた。

・「フジ××××」
確かフジテレビの編集の人。面白ビデオ送られてきたかと勘違いしてお茶の間に流されてしまう可能性がある。おそろしい…

・「オグオブメーリングリスト/夜光堂日記」
このあたりは素直に困る。バカバッド面子なら、別にいい。

あと、電話帳にあった「ロ(?)」っていう謎の連絡先に送られるのもなんかやだ。「おじいちゃん」ってのも困るな。亡くなってるし。「直樹はいい歳してなにやってるんだ」って悲しみそうだし。
でももし連絡取れるなら「元気でやってます」と連絡してください。「元気で美人の嫁とかわいい子供に囲まれて豪邸に住んでます」と連絡してください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(本文)これを防ぐには、
50を私のビットコインのアドレスに…(以下略)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(俺)高いなー!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(本文)メッセージを他の人と共有したことが判明した場合、動画はすぐに配信されます。

よろしくお願いします!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
(俺)「よろしくお願いします!」って…
元気がいいのは大変よろしい。
ということで、メッセージを共有してしまったので動画がすぐに配信されてしまう模様。
左半分にニヤニヤする俺、右半分に変な態勢でウンコする猫の動画が(そっち?!)。
| 座長の国から20 | 01:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
「芳一」
マスク不足の折に親からマスクが送られてきて、それを使ってるんだが、海外製なのか作りが甘く、二枚に一枚は使ってると耳のところの紐がとれてしまう。

しょうがないので取れたときは本体の端っこに結んで使ってるんだが結んだぶん短くなるので夕方くらいになると耳がちぎれるように痛む。話に聞いたところによるとマスクのせいで耳がちぎれる(うっ血のせい?)人もいるらしいので要注意である。耳がなくなると初対面の人とかに

「あ、和尚さんが耳だけ念仏を書き忘れちゃったんだね」

とか思われて、そのたびに説明しないといけないのがめんどくさそうなので、気を付けようと思う。ということで今日は耳なし芳一の話。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「和尚さんが耳だけ念仏を書き忘れたので鎧武者に引きちぎられて耳がなくなった」
という耳なし芳一の話は有名だが、「念仏を書いた場所が見えなくなる」ということについて考えてみよう。

おそらくありがたい念仏によって、邪の者から身を守る「呪符」みたいな効果が発動しているのだろう。
そして「書き忘れた箇所が見えてしまう」ということは、

「文字の周りの一定の範囲内だけ姿を見えなくする効果が発動している。その範囲から出たら見えてしまう」

という事だろう。
「姿を隠すんなら押し入れの中に入っとくとか、布団に潜ってしのぐ、とかすればいいのに」と思うんだが、おそらくそれだと意味なくて、スーツケースの中に入った麻薬を見つけ出す麻薬犬よろしく、見つけられちゃうんだと思う。そして、頭部には念仏書いてあったはずなので、念仏の効果のある範囲はおよそ数センチ。これは狭い!おそらく和尚さんはできるだけ小さい文字でびっしりと芳一の全身に念仏を書いていったんだと思われる。書く方も書かれる方も大変だ。
ここで気になるのは


「耳なし芳一の挿し絵の芳一は、だいたいふんどし一丁」


という点である。例外もあるにはあるが、だいたいふんどし一丁の裸で全身に念仏が書かれた姿で描かれている。
まあインパクト出すためにそうしたんだろうとは思うけど、着物ごしだと透明効果がなくなる、という事だと理解してみる。透明人間も姿を消すときは服を脱ぐ。そういうことだろう。
本当は全裸に念仏姿が正しいんだろうが、そうすると子供向けの本にはのせれなくなっちゃうので、ふんどしは「本にのせる必要上書かれた」という事なんだと思う。

最初頭とかから念仏を書き始め、首もととかに至ると、芳一は身をよじってくすくす笑い出す。

「これ、芳一。そのように動いてはお経が書けないではないか。」
「だって和尚さま。くすぐったいんですもの。」

みたいな会話があって、和尚さんもだんだんおかしくなり、二人でキャッキャキャッキャしながら念仏を書いていくのだが、へそとか、だんだん下半身に向かうにつれ、芳一の息は荒く、頬は紅潮しはじめ、

「和尚さん…私変です。なにやら身体が熱くなってまいりました…」

って。和尚さんも芳一も仏門に入ってるので、そっち方面の知識が薄く、

「ほんとじゃな…魔のせいかもしれんぞ」
「和尚さま!助けてください!」

っていってるうちに芳一の股間がむくむくと大きくなってきて、和尚さんは数珠をにぎりしめて芳一の股間に向かって

「魔が?!喝!喝!ほら芳一も!」
「南無阿彌陀仏!南無阿彌陀仏!」

ってなってたんじゃないかと思う。全身書き終える頃には二人ともへとへとで、

「あの状態だから耳くらい書き忘れるのってしょうがないと思う(和尚)」

「あそこまで念入りにやっといて耳を書き残すってのがわけわかんない!(芳一)」

ってのがおそらくの二人の感想かと。

「おしりの穴の周りに念仏書きたいから芳一!尻を広げて待っておれ」
「こうですか和尚様!」

「寺、和尚さんと見習い坊主、全身に念仏」ってある種の人たちが群がりそうなネタなんだがあんまり聞いたことない。芳一ワンチャンある気がするよ。



| 座長の国から20 | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
「食パンについて考える」
前も一度書いたことがあるような気がするが、

「食パン」

というネーミングにすごい違和感を感じる。たとえばパンの起源が

「小麦を粉にしてカッチカチに焼いてピラミッドのしっくいの替わりに使った」

的な、

「元々は食べる以外の目的のため作られた」

とかの理由なら納得できる。それでお調子者が固まる前のやつを食べて「割に食えるよ」って言って真似し始めるやつ出てきたが、元々しっくいのかわりでガッチガチに硬くなるやつなので歯を折るやつが多発し出して、気のきいたおかみさんとかが「しょうがないねえ」って「じゃあ作業の合間に食うならこっち食いな!イースト菌入れてちょっとフワフワにしといたから!」って。で見た目じゃ区別できないから

「パン/ピラミッド用」
「パン/食用」

って紙に書いておいたのが走り、とかじゃないかと。あと考えられるのが

「食パンは何かの略称」

ってパターンだ。まず考えられるのが

「朝食用パン→朝食パン→食パン」

という流れ。あのパンって基本的に朝しか食わないし、「朝食パン→食パン」で決まり!スッキリ!と思うのだが、それならむしろ「食パン」ではなく「朝パン」にすべきだろうと思う。原子力発電所を「力発」って略すような愚行だ。
「何の力で発電してんだよ!」
って、モヤモヤする。
一度原点に帰って食パンのアイデンティティーを列記してみる。

・四角い
・切って焼いて食う
・何かを塗ったり挟んだりして食う
・比較的朝食う

この中で、食パンが他のパンと違うところはどこか、と考えると

「四角い」

というポイントだ。トースターとセットのため、大きさと形はほぼ同じ、と考えられる。こんなパンは他にはない。「画一的」ということが食パンのアイデンティティーなのだ。

「お前らのような画一的でつまらん人間は、他の強者にただ食われるためだけの存在。そんなお前ら弱者!生っ白くて画一的なお前らを模して作った"食われるものパン略して食パン"」

が、食パンの語源と想像。さあ働け働け。
| 座長の国から20 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
「チーム名」
今野球チームの名前って、すっかり馴染んでるので普段は気にもしないが

「巨人」

って改めて考えみると異様なネーミングだと思う。
多分よそが「虎」とか「ドラゴン」とか強そうな名前なので「じゃあうちは巨人」ってことなんだろうけど野球連盟は一瞬ざわっとしたと思う。でも「まあいいか。強そうだし…」って無理矢理納得した頃に

「じゃあうちは鯉で。」

って広島から連絡来て「いやいやいや!よそは龍とか猛牛とか巨人とかだよ!淡水魚はダメでしょ!弱すぎでしょ!」って話したと思う。

「うちは市民の球団で、地元を大事にしていきたいので鯉でいいんです。泥臭く、地道に野球をたのしむ。それが我が球団。広島カープです。」つって、感銘を受けた他球団が

「なるほどねえ。じゃあうちは"福岡めんたい〜ず!"」
「うちは"なにわスッキャネン"にするわ」

とか言い出し、「ダメダメー!いっぺん決めたのは変更不可!市民球団じゃないんだからね!」
てなったとおもう。

逆に考えると、「多少変な名前でもそのうち違和感は消える」と言うわけで、創始者がちょっと勇気を出していれば

「阪神タイガース VS 鬼」

みたいな状況もあったわけだな、と思ったりする。「鬼」のチアガールとかめっちゃかわいいよきっと!角つけて!へそ出しで!
| 座長の国から20 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
「怖いのかどうなのかわかりにくい怪談シリーズ 
今のアパートに越してきた時に電子レンジを買ったんですよ。家電屋で新品でね。
それでずっと使ってたんですが、こないだ転勤が決まって、引っ越すことになったんですよ。

"あーこの家も色々あったなあ"

なんて感慨に耽りながら片付けしてたんですが、電子レンジを片付ける時になってね、何気なく持ち上げてぞっとしたんですよね。

"電子レンジのコンセントは、どこにもささっててなかったんです"

台所にはコンセントが一ヶ所しかなくてね、それは冷蔵庫に使ってたんで、電子レンジのコンセントがささるはずないんです。

電子レンジは15年間、どうやって動いていたのやら…」

ひゅう〜…
| 座長の国から20 | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
「浪花節だよ人生は考」
昔の記憶は覚えてるもんで「浪花節だよ人生は」を歌いながら お昼の準備してたんだが(別に好きな歌、というわけではない)、

「あ、これ一番全部歌えるわ」

と気づいた。そして「ん?これ有名だけど歌詞変だぞ」と。ちょっと書いてみる。歌詞違ってたらすまん。

【飲めと言われて素直に飲んだ】
多分場末の居酒屋とか。一人で晩ごはんとか食べてたら、ちょっとオラオラな感じの兄さんがやってきて「なんだ姉ちゃん一人で辛気くせえなあ。飲め!」みたいなシチュエーション。なんか引くわー

【肩を抱かれてその気になった】
「なんだ飲めるじゃねえか。一緒に飲もうや」って肩を抱いてくる。自分はそういうの免疫がないので、なんかぽやーんと女の顔になっている。

【馬鹿な出会いが利口に化けて】
これ、わかりませんね。「馬鹿な出会い」はわかるんだが、「利口に化けて」がわからん。なんとなく
「普段ナンパなんて馬鹿のする事よ」と思ってる自分。しかしこれも勉強だし、と
「自分は理性的に判断してこの人と恋愛をするのだ、という暗示を自分にかけてなすがままになってる」
という頭でっかちインテリ処女、みたいなのを想像してみた。

【よせばいいのに一目惚れ】
いや、これは勢いに押されてるだけで一目惚れではないと思うんだが、実は「おい姉ちゃん」で寄ってこられた時から「顔がタイプだわ♪」って思ってて、だから普段はしないような行動を自分はしてしまった、というオチか。
一目惚れってそういうもの?そういうものか。

【浪花節だよ女の人生は】
浪花節を辞書で引くと
「義理人情を考えや行動の中心におき、通俗的で古風な様。」
とでてくる。
「結局流されて関係を持ってしまったけど、偶然出会ったあの人に、なんか情がうつってしまったんだと思うのよね。そういう出会いって、あるのよ」

と、頭でっかちインテリ処女コミュニティーで後輩にどや顔で話してて「センパイさすがっす!」「パねえっす!メモメモ!」と、後輩にマウント取ってる(当然男には一晩で捨てられた)、みたいなのが浮かんできた。

どうなんだろうね。実際のところは。二番の歌詞で真相がわかるような気もするが。謎。
| 座長の国から20 | 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
「中学生だった俺のパンクへの幻想」
リモートワークになってから一週間。
元々インドアなんで平気だろ、と思ってたんだけど「出るな」と言われるとストレスがたまるもんで急にフルチンになって外に飛び出して「わあーーっ!」てやりたくなってしまう(注/「フルチンでわー」は多分開放的の象徴)。

まあそれはおいといて、中学生→高校生のころ少年サンデーの黄金期だった。
タッチやってて、うる星やつらやってて、炎の転校生とか究極超人あ〜るとか、それはそれは豪華だった。
その中で俺がドハマリしてたのが上條敦士の描く

「TO-Y」

だった。高校受験の一週間前に2巻が出て(違ったかな?2巻だけ先買ってて取り寄せてた1巻が届いたんだっけ?まあどうでもいい)、本屋に向かう途中で参考書買いに来た同級生と会って「お前一週間前にそんなことしてんの?落ちるぞ!」
と怒られたのを覚えてる。まあそのくらい好きだった。「TO-Y」はまあざっくり話すと

「伝説のパンクバンドGASPのボーカリスト藤井冬威の音楽の話」

である。パンク、インディーズ、ギグ、喧嘩、引抜き、ドラッグ、芸能界、アイドルとの同棲、おっかけの不思議ちゃん、もうてんこ盛りである。
かっこいいマンガ、って思い付くのが上條敦士と松本大洋と大友克洋ってくらい。とにかくはまっていた。ただ当時の俺の引き出しに

「パンク」

というジャンルはまだ入ってなかった。
缶スプレーで落書きされた、クスリやってるモヒカンが拳を振り上げているライブハウスでガスプがやってる「パンク」というジャンルが、どうにも想像がつかない。
当時俺は、地元のコミケ行ったり(コピー本出したり)イベント行ったりのバリバリのオタクだったが、聞いてた音楽はYMOとか坂本龍一とか大貫妙子とかムーンライダースとかそのあたり。そのあたりの狭い範囲のテクノとかニューウェーブとかを聞いてた。全部ラジオからの情報だ。その中には拳を振り上げて聞くような音楽は含まれていなかった。そして俺が TO-Yを読むときに、パンクバンドのライブシーンで頭の中で流してたのが

「a-haのテイクオンミー」

うわあ、ダセエ!全然違うよ当時の俺!!a-haはどっちかっていうと ポップスだろう!
おそらく当時は「かっこいい=電子音楽」だったので、シンセサイザーバリバリに使ってたa-ha、あと当時流行ってたしね、ってことでテイクオンミーだったんだと思う。ただまあ、テイクオンミーもけして「拳ふりあげ系」ではないので、俺の中でも、

「暫定的にこれ をTO-Yの主題歌にしておくが後日パンクというものがわかったら置き換える 」

としていた節がある。数年後レコ屋でパンクの棚に「セックスピストルズ」を発見し「聞いたことある!」と震える手で借りて帰って自宅で聞いたとき、

「いい音楽だけどなんか違う…」

って思ってまた心の保留ボックスに入れた記憶がある。今思うと「ハードコアパンク」とかそういうジャンルなんだろうな、と思う。
でも当時OVA出てたんだけど、その音楽担当が

「 PSY・Sの 松浦雅也」

ってのも、混乱を招く要因だろう、って思う。

| 座長の国から20 | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) |