バカバッドギター最終公演

【人本のデストピア】

2017年7月15日〜17日
上野ストアハウスにて



Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
「はわわさん(仮)」
毎朝職場近くの薬局で飲み物とかあれこれを買ってから出勤する。100円で1ポイントたまるカードがすでに5000ポイント以上たまってて、あの店で50万円以上買い物してるのか、と思うとちょつとゾッとする。
んで、それだけ通ってると向こうもこっちを覚えてくれるらしく、とあるおばちゃんが「この人はレシートがいらない」って事に気付いたらしい。

俺はそのおばちゃんを研修中から知ってる。おばちゃんはちょっとおっちょこちょいで不器用。混雑してきたり急に何か起こると「あわわ・・・(もしくは「はわわ・・・」)」と軽いパニックになる。でも生真面目な性格なので何とかしようと頑張る。さらにパニックに、の悪循環をおこす。そしておばちゃんのその「はわわ」具合いによって、俺に対する行動が日によって違う。

【はわわさん(仮)の行動一覧】

・「このひとはレシートいらないですよ」と同僚に教えてやる(はわわ度0)

・レシートを捨ててくれる(はわわ度1)

・ふつうに渡される(はわわ度2)

・レシートを持ったまま見送られる(はわわ度3)

・レシートを一度だすが途中で気づいてサッと手を引っ込める(はわわ度4)

3と4はこっちは「レシートを渡されるのかな」と手を出してしまうので肩すかしを食らうことになる。
渡すなら渡す、渡さないなら渡さないで統一してくれるとこっちも同じリアクションでいけるのだが、はわわさん(仮)が毎日ランダムで1〜4の行動を取るので、混み具合とレジの様子を見て、こっちは手を出したり出さなかったりしている。

絶対いい人ってのは間違いないのでイライラしたりはしないのだが(4はちょつとムッとしてしまう)、もう働いて2年くらいたつので、もうちょっと慣れろ、と思う。
| 座長の国から18 | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
「浮糞」
この季節のせいか最近鼻くそが浮いている人をよく見る。
寒いから鼻水が出てそれが乾燥し、鼻毛にひっかかって浮いてるんだと思う。

「これが注意しにくい」

「チャックあいてますよ」とか「もっこりしてますよ堀さん」とかは全然言えるのだが、「乾燥した鼻くそがぶら下がってますよ」は言いにくい。

こないだ休みの日に上野から電話がかかり「亀有の現場きてるから昼飯食おう」って話だったので近所に住んでるえり子呼んで三人でラーメン屋行った。
先についてた上野と席につき、上野を見ると鼻くそが浮いている。言いにくいなあと思いつつ選んでると遅れてえり子がついた。
えり子は上野と同じ側の椅子に座ったので、俺は上野とえり子を正面に見る形。

「二人並んで鼻くそが浮いていた」

結果話してる最中にえり子のはポロリと落ち、上野のはずっと浮いていたんだがまあ午後の現場で落ちたことだろう。良かった良かった(良くない)。

「チャックあいてますよ」は言いやすい。なんだったら「チャック!」でも通じるし、言われた方もすぐ股間に手をやって事なきをえられる。
でも「鼻!」では通じない。「?」て鼻に手くらいやるかもしれないがすぐ「鼻くそがぶら下がってる」と頭に思い浮かばない。「鼻くそ!」でも同じこと。悪口かと思いムカッとすらする。
気づいてからも自分で見えないわけだから右の鼻をこすったり、左をこすったり、人前で鼻の穴に指をつっこむのは憚られるのでなかなかクリティカルにくそを排除できない。
結果前より面白いところにいってしまったり、良くて「奥の見えないところに行ったからとりあえずよしとする」くらいの戦渦で、指摘する側も達成感がない。

なんかスルーするのがいいのかなあ、というのが今のところの俺の判断。
| 座長の国から18 | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
「クレンザーぐるい」
昨日中性洗剤にドボンしたガレージキットを磨く。
通常ハンドメイドのガレージキットは離型材(型からパーツが離れやすくするために予め塗っておく油)をまず落とすため、中性洗剤につけた後、クレンザー等で磨く。
50個くらいある耳かきの先くらいのパーツたちを歯ブラシで磨いていくわけだが、寒い。俺は一計を案じた。

「風呂に入りながら磨こう」

早速風呂をためてユニットバス内にボールを浮かべ、温泉で晩酌する人みたくパーツをゴシゴシやる。楽しい。
中性洗剤に浸けてあるパーツを鍋から取りだして、歯ブラシで磨いて洗面台でクレンザーを洗い流してじゃがビーの箱に放り込んでいく。中性洗剤に浸けてあるパーツを・・・

やっていくうちに、「洗面台でクレンザーを洗い流して・・・」のくだりで俺は風呂から一旦出ないといけない、ということに気づく。寒い。そこで俺はやり方を変更する。

「クレンザーは今俺が入ってる風呂で洗い流せばいいんじゃないか?」

歯ブラシでゴシゴシやって風呂にドボン。ゴシゴシドボン。ゴシゴシドボン・・・
劇的に効率が良くなる。しかしクレンザーで風呂が白く濁ってきたあたりなで俺はあることに気づく。

「なんか体がピリピリする・・・」

あわてて風呂から上がる。
おそらく、中性洗剤か、クレンザーか、模型に含まれていたレジンか(多分それ)が、ピリピリをひきおこしてた模様。
よい子は絶対全裸でやっちゃダメだぞ!パンツは二枚重ね!(しつこい)
| 座長の国から18 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) |